怒りおさまらず

いやー、今さら何を怒ってんねんという話なんですが、先ほど今年の夏に発売予定のNON STYLEのツアーDVD「コンビ水いらず」のネタをチェックしとったんですよ。

ほな井上の態度の悪さ&やる気&集中力のなさ、さらには感情のなさにムカついてきましてね。もう酒を飲もうが我が子の寝顔を見ようが怒りがおさまらんのですわ。

まじでムカつきません!?なにを調子こいとんねん!ぐぁーーーーーっ!!!

DVD収録した当時(2016年10月)はイベント終わった瞬間、スタッフさんに「撮ってもらったのに申し訳ないですけど、これはDVD化できないですわ」と伝えるほど納得いっていませんでした。いけらなんでも酷い。そして出す予定はなかったんです。

が、DVD化して欲しいという要望もたくさんいただき迷いに迷いました。こんな形で世に出てしまっていいのか。こんなものでお金をとっていいのか。僕の中ではNOでした。でも見たいと言ってくれてる人たちがたくさんいる。

そして、毎年ぼくみたいなもんに頭を下げ「DVD化をさせてください」という社員さんの熱意もありました。

最終的に僕がDVD化に動いたのは「この最悪の状態を世に晒して、自分でも確認して、もう一度井上にちゃんと改めてもらおう」という思いでした。

それをわかった上でネタチェックをしていたのにも関わらず、まじでムカつきました。なんやねんこいつ!そらこの時、ガチで解散考えてたわ!

あー!むしゃくしゃする!

もうこんな思いをしないように漫才やっていきたい次第です。

ほいでは。

“怒りおさまらず” への116件の返信

  1. 石田さんの井上さん見る目が怖いですね笑
    夏休みのももたろう最終日に高校生2人で観に行かせてもらいます笑笑
    頑張って下さい!

    いいね

  2. 石田さん、初めてのコメントです。
    何度見ても笑える漫才やコントが大好きです。
    ストイックな様子をみて、尊敬してます。
    奥様、お子さんと仲良しなツイッターみて、新婚の私も温かいファミリーになりたいと思ってます。
    最近は父が余命1年で落ち込んでいたので、ノンスタイルのネタで笑いや、笑顔をもらってます。
    オチやセリフ分かってても何度も笑えます。
    夫に、また観てる!って笑われてます。
    大変なことが多いと思いますが、楽しみにしてます!!

    いいね

  3. 最初は井上さんのこと好きだったんですけど、普段の態度が悪くて漫才でも手抜きしてたって聞いて嫌いになりました。前回のDVDの特典映像でも、井上さん、生意気キャラでやってたからとか訳のわからない言い訳をずっとしてたし、井上さんの復帰後、石田さんがよしログで話してたことや、今年の頭に千鳥さんがラジオで、井上さんが復帰前より調子に乗ってて石田さんが怒ってるっておっしゃってるの聞いて本当に腹が立ちました。井上さんの反省は一般的な反省とは定義が違ってるような気がします。漫才師なんだから漫才を真面目にやるのは当然のこととして、性根から改めて人として一回りも二回りも成長していただきたいです。私が細かいだけかもしれませんが、たまに井上さんの発言がひっかかります、特にこないだNHKで放送してた芸人先生で、井上さん、言っちゃいけないことをいくつか平気で発言していましたし、いつもノンスタがコンビで出演しているのを見ながら「いま石田さん、井上さんの発言に絶対イラッとしてるよね」とか色々考えてモヤモヤします。もちろんどう考えても井上さんが悪いと思います。井上さんには石田さんの小言を「でも」「それは違う」とはなから否定するのではなく、真っ直ぐ受け止めて、ご自分の悪いところをありのままに見つめてほしいです。自分の欠点を受け止めて直す作業は恥ずかしいしつらいことですが、それを乗り越えると成長できる、という風にそれこそポジティブに考えてきちんと実践していただきたいです。ここまで散々こき下ろしといて言うのもなんですが、私は井上さんのツッコミや切り返しが本当に好きで、面白くて自然と笑ってしまうし、自撮りも微笑ましいのでそこまで不快じゃないです。だけど人間性の部分にモヤッとします、理由は既に書いた通りです。ノンスタのファンになって約10年、まさかここまで嫌いになるとは思っていませんでした。でもこれ以上嫌いになりたくないし、長年ファンを続けている以上、石田さんに関しても井上さんに関しても悪口や嫌な評判を見聞きするのはつらいので、だからこそ井上さんにはファンやお客さんはもちろん、周りの誰の目から見ても「成長した」と感じられるくらい根本から改めていただきたいです。
    随分昔の話ですけど、ロングインタビューかなんかで方向性が全く違うにも関わらず、お二人ともが「いつかNGKでトリを務めたい」とおっしゃっているのを聞いて以来、昔から病院通いしていてたまに入院するほど病んでいる私が「せめてその時までは生きていたい」と思えるようになりました。
    でもそれが実現したとき、ノンスタさんには芸人としてではなく人としても尊敬されて慕われていてほしいんです。
    ただの私の我が儘ですけど、これ以上嫌いになりたくないし、嫌われている井上さんを見るのもなんか嫌だし…まあいま現に嫌いなんですけど…
    まとまらなくてごめんなさい。
    これからも応援しています。

    いいね

      1. 長文のガチのダメ出しに、ご返信ありがとうございます。石田さんは相方として責任を感じていらっしゃるんでしょうけど、これは慰めでもなんでもなく、石田さんが反省する必要は全くないです。だって井上さん、「怒ってくれることに愛情を感じる」んでしょう?その言葉が本心であれば、同等のものを相手に返そうって思うのが自然な流れですよね?それなのに注意されたことを改善する努力をしないっていうことは、「怒られるほどのことだと理解していない」「口うるさいやつとしか思っていない」「本当は図星を指されて腹が立ってるけど言い負かされたと認めるのが嫌で強がっている」
        色んな理由が考えられますが、いずれにしろ勝手に愛情をもらうだけ貰っといて怒ってくれる当人にはストレスしか返さない、って恩をあだで返してる。
        どう考えても石田さんは被害者です。だから石田さんは反省しなくていいです。
        自分の悪いところから目をそらすのはポジティブシンキングではなくただの甘え。井上さんは自分を愛してるんじゃなくて自分を甘やかしてるんですよ。本当に自分を愛するということは、自分の良いところだけではなく悪いところもありのままに見つめ、自分を成長させてあげるということ。これを苦手とかできないという一言で片付けるなら、井上さんは相方である石田さんが悩んで苦しんでいることに対して、自分の身を削ってでもそれを和らげてあげようという発想がない、ということにもなります。他人に対する本当の愛情って自己犠牲がともなうものです。別に犠牲にしても痛くもかゆくもないものを犠牲にすることではありません。たぶん、井上さんが結婚相手に求めるものも自分にとって都合の良いものでしかなくて、相手には犠牲を求めるけど自分は痛くもかゆくもないものしか差し出してあげない、そうやって自分を甘やかしてるから一番近くにいる大切にすべき人に中途半端なものを差し出すことしかできないんでしょう?誰かから怒られるってことは伸びしろがあるっていうことなのかもしれませんが、伸びしろは実際に伸びないと全くの無意味。
        おそらくこれを読んだら井上さんは、ポジティブ返しという名の自己保身のへりくつまみれの反論を繰り出してくるでしょうが……。井上さんへのダメ出しを延々と石田さんに伝えても仕方ないし、仮に井上さんに直接伝えたとしても、そもそも一番近い立場の石田さんの言葉にすら耳を傾けないんだから、一ファンに過ぎない私の言葉なんて井上さんの心になおさら響かないだろう、となんとも言えない気持ちになっています。
        本当はもっと書きたいことがめちゃめちゃあるんですが、これ以上書くとコメント欄を占領してしまいそうなのでやめておきます。
        井上さんを直接存じあげてるわけではないので言い過ぎな部分も多々あるかもしれません、もしも私の見当違いであれば本当にごめんなさい。
        ただ、石田さんにしろ井上さんにしろ、悪い評判や悪口を見聞きしたくないし、できればこれ以上嫌いになりたくないし、芸人さんとしても人としても尊敬されていてほしい、という気持ちに嘘偽りはございませんので。
        石田さんにとっても井上さんにとっても、NON STYLEが最も幸せな形に落ち着くことを切に願っています。

        いいね

      2. 今さらですが、ちょっと言い方がきつくなってしまったので補足しておきます。井上さんが石田さんにコンビ結成を誘ってくださったことや色々戦略を練りながらノンスタを引っ張ってきてくださったこと、そして井上さんが先陣きって前に進んでくださったお陰で私もノンスタの存在を知ってファンになれたので、その点については心の底から感謝しています。昔のインタビューやHON STYLEとか読むと、井上さんなりに色々考えていたんだなーとか、井上さんなりに石田さんのこと気遣っていたんだなーって思うので。できれば初心にかえっていただきたい、という想いから書きました。
        あと「これを苦手とかできないという一言で片付けるなら、井上さんは相方である石田さんが悩んで苦しんでいることに対して、自分の身を削ってでもそれを和らげてあげようという発想がない、ということにもなります」
        っていうのは、石田さんが迷惑やストレスを感じて怒る→受け流して改善しないということは、勝手に愛情感じてるくせに石田さんのストレスを軽減してあげようという発想にはならないの?という意味です。あと他人への愛~のくだり、井上さんが「恋と愛の違いは、愛は自己犠牲」ってご自分でおっしゃっていたので。だからバスケやってるわりに漫才で動けない、できないって言ってることも私には理解できないですね。本当に余談でした。
        あと他の方から指摘されて気づいたんですが、復帰後も井上さんの態度が悪いっていうのがただのネタだったらごめんなさいね(;つД`) もしそうだったら号泣謝罪でお詫びします。都合の言いように解釈して申し訳ありませんでした、と 笑
        最後に、ツアー二人で行かせていただくんですが、スケジュールの都合やらなんやらで遠方に出向きます、しかも二人ぶん私が払うので10万以上かかるんですが、これで井上さんの態度が悪かったらと思うと(以下省略
        蛇足ですけど、アドレス欄入力でずっと誤字ってました。変な表示されてたらごめんなさい。

        いいね

  4. 石田さん!!
    最近ノンスタイル12とか見てて、昔はこんな仲良かったんだ!と驚いています笑
    新しい人気芸人さん出てきてますが、やっぱノンスタのネタが1番!!
    仲悪くてもムカついても、2人がずっと続きますように( ^ω^ )

    いいね

  5. マジでほんとに衝撃です
    全く心が無いですね
    口だけ動いてますね
    あの頃は舞台に出てくる時も
    笑顔の石田くんとは真逆で無表情でしれ〜とお客さんを前から見渡してた顔が怖かったです。それが去年は笑顔あり走ってましたし(笑)
    どんな時も笑わしてもらってます‼︎
    今年も楽しみにしてます♪

    いいね

  6. お二人で話し合いはされていると思いますが、井上さんがどう思っているのかが気になります。
    井上さんの気持ち・考えが知りたいです。

    いいね

  7. おつかれさまです。
    なんちゅうか、井上さんはやはりどこまでいってもカッコつけというか。。
    漫才師としてのカッコ良さというよりはやはりナルシスト志向が1人際立っていての違和感ですかね。
    おそらく、あのふてぶてしい態度も、井上さんの中ではちょうどええ感じに力を抜いてて、気負いがない感じがカッコエエと思ててのあの態度なんかなと思えてしゃあないんですよね。
    分かるけど、分かるけども。もうそれはもっともっともっと年月を重ねに重ねた往年の故喜美いとしこいしさんくらいのベテランさんがやってたなら、カッコエエなと思たかもしれんですけど、ですね。
    お察しします。石田さんは兎にも角にも、お疲れ様です。応援してます。石田さんの漫才、好きです。

    いいね

  8. ガンガンライブあたりのお二人が本当に大好きです。2人ともすっごい楽しそうで。
    でも井上さんが事故を起こす前あたりの漫才では、井上さんが楽しそうじゃないのが結構伝わってきてました。つい、お二人が目を合わせて漫才をしてるかとかが気になってしまってました。井上さん漫才楽しいって思ってやってるんかなってそればっかり気になっちゃいました。
    でも事故後、前よりは楽しそうで、雰囲気が変わってて嬉しかったです。
    受験が終わったらお二人の単独ライブをみにいかせていただきます。楽しみにしています!頑張ってください!
    いつまでも応援しています。大好きです!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中